管理人が経験した不妊治療の体験記-子宮奇形・第2子不妊-

第2子不妊治療体験記

2005年11月 第2子不妊治療記(タイミング編)

3日目 セキソビット増量!!

更新日:

やばいです。薬飲んだのに周期25日で生理になってしまいました。
卵をちゃんと育ててるから、高温期がちゃんと14日間しっかりと続くのが理想なんだけど、
今まで同様高温期になったとおもってもガタガタしてるし、
高温期自体が10日~12日しか続かない。
セキソビット飲んだのに卵がしっかり成熟してないということでした。
案の定、前回のE2の値は219.
セキソビットを4錠飲んでも、飲んでいないときとそれほどE2値は変化しなかったことになります。
「お薬の効果があまりないようですね。」と看護婦さん。
「お薬をどうするか聞いてきますね」と先生の部屋に入ると、
「先生はセキソビットのままで量を増やすようにおっしゃっていますよ。」と帰ってきました。
だからさー。その説明は普通先生から受けるものでしょ?
先生はここへは来ないのか?
私へ直接説明することはないのか?
「じゃ、次は12日目に卵見ますからね。11日に来てくださいね。」
えーびっくり
11日はディズニーランドだよ困惑
「あのー。旅行に行くので来られないんですけど。」
「じゃ、仕方ありませんね。ご自分で検査薬でタイミング計ってくださいね。お疲れ様でしたー。」
って看護婦感じわるー。ぶー
なんの配慮もないのかい?
じゃあ、こうしましょうか。っていう提案もないのか?
排卵日前後に旅行を入れるなんて、本気で子供欲しいのか?って批判されてる感じ。
だって、予定より早く生理になっちゃったんだから仕方ないじゃんよ!
やっぱりここの病院、ムカつくわー。

-2005年11月, 第2子不妊治療記(タイミング編)

Copyright© 第2子不妊治療体験記 , 2019 All Rights Reserved.