管理人が経験した不妊治療の体験記-子宮奇形・第2子不妊-

第2子不妊治療体験記

2006年7月 第2子不妊治療記(タイミング編)

結局できませんでした

更新日:

排卵日当日にグースカ爆睡をこいて寝てしまったプーやん。

以来まともに口をきいていません。
はじめは「何怒ってるん?」「はっきり言いや!」と強気だったプーやんも、1週間経ってやっと状況を把握してきたようです。

「今月ってまだやんな?」
「まだって何よ?」
「え?何ってアレやん。。。ん???もう過ぎてるんちゃう?大丈夫なん?」
「はぁ?一週間もたってようやく思い出したんか?お気楽なもんやな!フン」

すっかり忘れているのはあなただけ。こっちは忘れたくても忘れられなのよ。
毎日薬のんで、何ミリになったって一喜一憂してるのに、あなたは「あ、忘れてた」でいいですからね。

怒りすぎて、その後もタイミングを持つことはなく、今月は流れていってしまいました。
あーあ、せっかく薬飲んだのにもったいない。
あんたがその気なら私にも考えがあるからな。

覚えとけっ!!!!

-2006年7月, 第2子不妊治療記(タイミング編)

Copyright© 第2子不妊治療体験記 , 2019 All Rights Reserved.