管理人が経験した不妊治療の体験記-子宮奇形・第2子不妊-

第2子不妊治療体験記

2007年8月 第2子不妊治療記(AIH編)

13日目 AIH6回目

投稿日:

なんだかんだとAIHも6日目になってしまいました。
AIHした人は6回目までに80パーセントが妊娠する、という
先生のお言葉を信じてここまでやって参りましたが、
私もいよいよ残り20パーセントに入ってしまいそうな勢いです。
レモンは昨日から義母の家にお泊りなので、
朝主人の精子君を持って病院へ行き、AIH受けるのも助かりました。
なんだか、回数重ねるたびに痛くなくなるのはなんでかな?
でも残念ながら今回は卵は左。
「左でも右の卵管から取り込めますから。」
「そういうデータがちゃんと出ていますから」
「確率が低いなんてことはないですよ。」
って本当かね?
左の卵が右から取り込まれる確率って、左の卵管から取り込まれる確率と比べてどうなんだろうね?
そんな厳密なデータはわからないんだろか?
わからないなりにも、それでもAIHに踏み切ってしまう、この万が一にでもすがりたい気持ち。
わかってもらえるかな~。
無理だろうな~。

-2007年8月, 第2子不妊治療記(AIH編)

Copyright© 第2子不妊治療体験記 , 2019 All Rights Reserved.